ベトナム進出をご検討の
日系製造業の皆様へ

弊社は、ベトナムに進出される企業様と直接お話させて頂き、ベトナム工場の設立目的に合わせ、
ご予算に応じたベトナム工場設立・進出プランのご提案を心掛けております。
また、進出・工場建設後もメンテナンスを継続いたします。
どうぞお気軽にご相談ください。

進出までワンストップ・進出後も安心な継続サポート

ベトナム現地工場設計・建設

ベトナム工場設立実績はコチラ

日系製造業のベトナム進出はプロにご相談ください

高品質・低価格・納期遵守するサービスを供給します。

電気設計
病院/学校/空港、建築構造物の電気設備設計
    ・ノイバイ国際空港などのODA案件実績に裏打ちされた技術力
    ・強電設備から弱電/通信設備設計までを担当
    ・設計コンセプト・仕様書を忠実に再現
電気計装設備の設計・積算
・プラント関係の電気計装設備設計から施工管理まで一連の業務をワンストップで
・関連業務の事業のオーガナイズや各種情報提供
・ベトナムギソン火力発電所など大型案件実績あり
通信設計
携帯電話基地局の設計
・鉄塔、ビル設置、コン柱局、屋内基地局対応
・関連図面のCAD入力トレース対応
・図面1枚~御相談下さい
空調衛生
建築設備の設計・積算・トレース
・空調衛生、給排水設備、消火設備における設計・積算
・工場施設や複合施設ビル、公共施設まで対応
・日本語・英語・ベトナム語対応可能
機械
冷却塔、各種機械における基本/詳細設計
・冷却塔における基本/詳細設計
・アニメーション/3DCADモデリングの活用で試作品を用いることなく干渉チェックが可能
・変更指示に基づき仕様書・外形図・部品図等も作成致します
積算
建築設備工事価格の積算
・経過が一目瞭然。仕上がるまでの打ち合わせ事項書・質疑応答等プロセスをすべて文書化
・国交省、各省庁御発注案件の多数実績
・HCM、Hanoi合わせて40人越えのエンジニア、圧倒的なマンパワーで即日対応。

ベトナム現地より、Jesco Asia 本田泰教氏インタビュー

近年の経済発展が著しいベトナムへ進出する企業が増えている中でも、特に製造系の企業が目立っている。しかし、人件費が安いというメリットだけで進出がうまくいくと決まったわけではない。2001年より日系工場の進出を、設計から建設後までをワンストップでサポートする JESCO ASIA の本田泰教氏に、工場がベトナム進出する際の注意点などを伺った。

2001年ベトナム事業開始。豊富な進出支援と工場設立実績。

  • JESCO ASIA が実際に行った進出支援の例を教えてください。
  • 2001年に本拠地をベトナムに移動させたあとに第1号の受注となったのがダイアプラスチックベトナム様の工場建設案件でした。 工場の設計は弊社の得意とするところでしたが、ベトナムでの工事は経験がなく、特に建築申請や消防申請などベトナム独自のルールに対応するのに非常に苦労した案件でした。 そういった案件の際にも弊社では、お客様からご要望があったときの対応・問題が起こったときの対応・価格での対応を重視し、その対応が結果的にはお客様から大変高い評価をいただいております。

進出までワンストップ・進出後も安心な継続サポート

  • JESCO ASIA の進出サポートについて教えてください。
  • JESCO ASIAはベトナムにおいて“For Safety For Society”という企業理念の下で、お客様に対して高品質で快適なサービスを提供しつつ、まだまだ発展途上のベトナムにおいても安心して暮らせる豊かな社会を創造したいと考えています。弊社では工場をお持ちのお客様の進出サポートをする際、建築構造物における電気、通信、などの設計から施工をワンストップで請け負っております。さらに進出時の面倒な投資許可申請手続きや進出後の様々なサポートもさせて頂いております。 トータル的にお手伝いすることでプロジェクトに一貫性ができるため、お客様にはご安心頂けます。

コスト&勤勉な国民性が魅力的

  • ベトナムに進出するためのメリットはなんですか?
  • ベトナムは「第2の中国」と呼ばれたこともあるように、現在非常に成長が著しい国です。外国からベトナムへ進出してくる企業はここ数年増加傾向にあり、弊社においても建設業や日系製造業などのお客様も増えております。経済成長は進んでいますが、ワーカーレベルの人件費はまだまだ他の国に比べると安いです。さらに人件費のコストメリットだけではなく、勤勉な国民性なので、教育次第では安定したクオリティでの作業も可能です。

変動する制度への対応&ベトナム人とのコミュニケーション

  • 進出後の企業が抱える課題にはどんなものがありますか?
  • やはり社会主義国家ということもあり、様々な制度がまだまだ不明確だということがしばしばあります。法律も変わりやすいですし、何より担当者によって対応が異なるのが困りますね。また、ベトナム人は勤勉ではありますが、頻繁にコミュニケーションをとることが非常に大事なことです。日本でもそうですが、気にかけてくれるとわかると会社へのロイヤリティも上昇し、結果的に効率的な作業もできるようになっていきます。

本田泰教(ホンダヤスノリ)

1981年JESCO入社。24年間の国内勤務後JESCO SEに執行役員として任命。ダイワプラスチック様。キングジム様など数多くの工場で現場責任者を務めたのちJESCO ASIA JSC 専務取締役執行役員に就任。ノイバイ国際空港など日本のODA案件にも携わる。

ノイバイ国際空港
工事範囲:電気設備設計・ 屋内照明・コンセント設備工事・施工監理業務

ベトナム南北高速道路 ITS工事(ホーチミン)
工事範囲:料金所・施設建物 建築工事・電気設備工事・空調衛生設備工事・
情報通信工事(ETC・CCTV・表示板)施工業務

日系製造業のベトナム進出はプロにご相談ください

施工実績


Project: DAIWA PLASTICS (VIETNAM) WAREHOUSE
(Date: 2010.02.15)

Project: GUNZE (VIETNAM) M&E WORK
(Date: 2010.10.30)

Project: TAN SON NHAT INTERNATIONAL AIRPORT SUPERVISION ELECTRICAL SYSTEM
(Date: 2011.10.15)

Project: NISSEI ELECTRIC VIETNAM FACTORY
(Date: 2011.11.15)

Project: KING JIM VIETNAM FACTORY PHASE 2
(Date: 2012.03.25)

Project: ASABA VIET NAM FACTORY
(Date: 2014.06.20)

Project: LIXIL GLOBAL VIETNAM POWER FOR MACHINE
(Date: 2014.10.30)

Project: NOIBAI INTERNATIONAL AIRPORT LIGHTING SYSTEM
(Date: 2014.12.30)

Project: ITS – DAU GIAY TOLL GATE
(Date: 2015.02.08)

Project: KANKYO JAPAN VIETNAM FACTORY
(Date: 2015.02.15)

Project: KYOWA KAKO VIET NAM FACTORY
(Date: 2015.03.15)

Project: KAISUI MAREN VIETNAM FACTORY
(Date: 2015.07.30)

Project: ITS – NH51 I.C TOLL GATE BUILDING
(Date: 2015.08.30)

Project: MEITOKU VN
(Date: 2016.07.04)

Project: KING JIM VN PHASE 3
(Date: 2016.09.05)

Project: ITS – TCOM TOLL GATE BUILDING
(Date: 2016.09.08)

Project: ITS – LONG PHUOC TOLL GATE BUILDING
(Date: 2016.09.10)

Project: MAJOR CRAFT VN
(Date: 2016.10.20)
JESCO ASIA JOINT STOCK COMPANY
10-11 Floor, South Building
60 Truong Son Str., Ward 2, Tan Binh Dist. Ho Chi Minh City, Vietnam
Email: honda@jesco.co.jp (本田)
Website: http://www.jescoasia.com
Tel: 84-8-3547 0371  84-8-3547 0372  84-8-3547 0373
Fax: 84-8-3547 0374
トップに戻る