ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

チュングエンコーヒーが2013年中に米国進出、スターバックスに挑戦

2013/02/18 14:13 JST配信
Clip to Evernote
(C)CafeF
(C)CafeF 写真の拡大

 コーヒー大手チュングエンのダン・レ・グエン・ブー社長はこのほど、2013年中に米国のコーヒー焙煎業者を買収し、ニューヨーク、ボストン、シアトルの各都市に店舗を開設する計画を明らかにした。この計画を実行する資金を調達するため、同社の株15%を売却する予定だ。8日付カフェエフが報じた。

 2012年の同社の売上高は前年比32%増の2億ドル(約188億円)に達した。ブー社長は、2013年は中国や東南アジア諸国で袋入りコーヒー豆の需要が増加して売上高が倍増し、2016年には10億ドル(約940億円)に達すると強気の予想をしている。

 米国進出は複数のパートナー企業と協力して実施する。当面は外部の投資家に15%の株を売却し、10年以内にその割合を30%まで引き上げる。交渉は既に始まっているが、具体名は明らかにしていない。米国では「チュングエン」とは別のブランドを立ち上げる予定という。

 ブー社長は、「スターバックスは創業時の個性を失っており、市場支配力は早晩弱まるだろう。我々はそれにとって代わることができるよう取り組む」と話し、10年以内にスターバックスに対抗できる世界的なブランドを構築すると宣言した。

[CafeF,08/02/2013, 12:15,O].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)