ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

小額紙幣への闇両替、テト近づくも今年は需要伸び悩む

2016/01/18 15:04 JST配信
Clip to Evernote

 旧正月(テト)が間近に迫る中、小額紙幣の闇両替商は今年も手数料を吊り上げている。無許可の両替業は禁止されているが、ハノイ市中心部のホアンキエム湖周辺やホアンキエム区ディンレー通りなどでは、堂々と取引が交わされている。

 手数料は、両替する小額紙幣の額面によって異なる。額面別の手数料は、◇500VND(約2.63円)札:15~20%、◇1000VND(約5.26円)札:30%、◇2000VND(約10.53円)札:35~40%、◇5000VND(約26.32円)札:45%となっている。

 手数料が高騰している背景として、ベトナム国家銀行(中央銀行)がコスト削減のために4年連続でテトの小額紙幣の追加発行中止を決めたことが挙げられる。1万VND(約52.9円)以上の額面の新札は、需要に対して十分な量が確保される。

 例年テトが近づくと、お年玉やお賽銭などに使用するためとして小額紙幣の需要が急増するが、例年に比べて今年は需要が伸び悩んでいるようだ。小額紙幣については、テトの時期の寺院などでゴミのように蒔き散らされるなどして問題になっている。

[Phuong Nhung, Nguoi Lao Dong, 12/01/2016 22:48, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントをどうぞ
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)