ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

需要増で中古車市場が活況、オンライン取引も活性化

2017/01/28 05:41 JST配信
Clip to Evernote
(C) dntoto
(C) dntoto 写真の拡大

(本記事は、2016年11月15日付け「ベトナム株・経済情報」でプレミアム会員専用記事として配信されたものです。)

 国民の所得水準が向上していることに加え、以前より中古車の販売価格が割安になっていることから、中古車市場が活況を呈しており、オンライン上の中古車売買も活発になってきた。

 オンラインで各種中古品の個人売買ができるサイト「チョトット(Chotot)」では、2013年以降、中古車を「売りたい」「買いたい」という情報件数が年間で+80%増加しており、2016年年初7か月は毎月の情報件数が前月比で+10%ずつ増えた。

 中古車販売を手がけるサイゴンオート(Saigon Auto)のファム・バン・ティエット会長によると、同社の中古車販売台数は1か月当たり約150台に上っている。特に、最近ウーバー(Uber)やグラブタクシー(Grab Taxi)といったスマートフォンアプリを使用したタクシー配車・予約サービスが活性化していることで、中古の4人乗り乗用車の需要が急増しているという。

 現在の中古車市場は車種や台数が豊富になっており、需要の高まりに十分応えられる規模に育ってきている。第2四半期に「チョトット」に掲載された中古車の「売りたい」情報2万2000件を対象とした調査によると、「キア(起亜)モーニング(KIA Morning)」や「シボレー・スパーク(Chevrolet Spark)」、「トヨタ・ヴィオス(Toyota Vios)」などの1.5L未満の中古車が前期比で+83%増加。うち価格が最も安い「キア・モーニング」は同+65%増えている。

 7人乗りの「トヨタ・イノーバ(Innova)」の中古車(1~3年落ち)は、「チョトット」で7億0600万VND(約340万円)前後で販売されており、新車に比べて▲24%ほど安い。

 ベトナムの中古車市場では超高級車も販売されている。例えば、◇「ブガッティ・ヴェイロン(Bugatti Veyron)」(中古車販売価格:400億VND=約1億9400万円)、◇「ランドローバー・レンジローバー SV・オートバイオグラフィー(Landrover Rangerover SV Autobiography)」(同:100億VND=約4850万円)、◇新型W12エンジンを搭載したベントレー新型SUV「ベンテイガ(Bentayga)」(同:96億VND=約4700万円)などが取引されている。

 中古自動車売買サイト「カムディ(Camudi)」のグエン・クオック・クオン社長によると、2016年上半期のサイト内中古車検索件数は増加の一途を辿っており、大きな取引に向かないとされる旧暦7月( 2016年8月3日~31日)の「孤魂月(中国でいう鬼月)」でさえ、検索件数が大幅に増えたという。

 最も多く検索された車種は、「トヨタ・ヴィオス(Toyota Vios)」や「キア・モーニング(KIA Morning)」、「フォード・エベレスト(Ford Everest)」、「ホンダ・シビック(Honda Civic)」、「トヨタ・カローラ・アルティス(Toyota Corolla Altis)」など、2007年以降の登録車で、販売価格6億VND(約290万円)未満のもの。

 中古車市場の活性化に伴い、中古車の査定サービスや、銀行ローン、自動車保険のコンサルティングサービスなど、自動車関連サービスも活発になっている。

[Lu Y Nhi, Doanh Nhan Sai Gon, 08:25 (GMT+7) 13/09/2016, I].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントをどうぞ
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)