ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

夕張メロン、1玉150万VNDも根強い人気で入荷後即完売

2017/10/12 17:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) VnExpress
(C) VnExpress 写真の拡大

 昨年5月の初競りで2玉300万円の過去最高値を記録した北海道の夕張メロンがベトナムでも話題になっており、富裕層の間では自動車1台が買えるほどの高級メロンの味を確かめようと買い求める人が相次いでいる。

 赤肉に豊かな香りと甘さが特徴の夕張メロンは、種まきから苗植え、追肥、収穫まで厳正な管理のもと栽培される。種まきから発芽までの間は32~35度に保ち、発芽すると昼間は25~30度、夜間は15~20度と徹底的に温度が管理されるほか、土壌の質や水質や水温など細かくモニタリングされる。

 さらに、果実は1苗に1玉のみ着果させることで苗の養分を集中させる。均等に丸く、皮が厚く網目が細かいことや、重さが1玉1.2~1.3kgなどの基準を満たした果実のみが出荷される。

 1年程前からベトナムでも輸入果物店で夕張メロンが1玉120万~150万VND(約6000~7500円)で販売されるようになった。ホーチミン市3区にある店では2種類の日本産メロンを販売しており、価格は青肉の品種が1kgあたり32万VND(約1600円)、夕張メロンが1玉(1.3kg)120万VND(約6000円)だ。

 夕張メロンの価格は安くはないものの、目に鮮やかな果肉の色とその味で週に一度60~80玉が入荷してもあっという間に売り切れるため、1週間前には予約が必要だという。

 ハノイ市の輸入果物店の店主によると、輸入物の果物には「流行り」があり、そのブームは短期間で終わることが多い。しかし、夕張メロンは店頭で販売を開始してから1年程経った現在も入荷すると直ぐに完売し、品薄状態が続いている。

[Nhu Bang, Vietnamnet, 09/10/2017 14:00 GMT+7, T].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)