ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

外国人の住宅購入・所有・貸与条件、細則が8月15日に施行

2016/08/12 17:30 JST配信
Clip to Evernote
(C) phapluattp
(C) phapluattp 写真の拡大

 外国人の住宅購入条件に関する政令第99号/2015/ND-CP(2015年12月10日施行)をガイダンスする建設省の通達第19号/2016/TT-BXD(8月15日施行)では、外国人個人または組織の住宅購入条件を詳しく規定している。

 同通達によると、外国人が購入・所有できる物件は、分譲マンションが1棟につき全戸数の30%までと制限される。分譲住宅地案件については、1案件につき全戸数の10%・250戸までと制限されている。

 この制限を超える取り引きは全て無効となり、住宅所有証明書が発行されない。また、各省・市の建設局は6か月毎及び1年毎に、管轄地域における外国人の住宅所有状況を建設省へ報告しなければならない。

 外国人が自分の所有する住宅を貸与する場合、当該住宅が立地する郡・区レベルの地元当局の住宅管理部に契約の締結及び契約の終了を報告しなければならない。地元当局の住宅管理部は6か月毎及び1年毎に、管轄地域における外国人の住宅貸与状況を建設局へ報告しなければならない。

[Baochinhphu, 15:41 (GMT+7), 27/07/2016, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [法律]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)