ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

EPAで訪日のベトナム人看護師・介護福祉士候補者の滞在期間延長が可能に

2017/02/06 05:16 JST配信
Clip to Evernote

 日本政府は3日の閣議で、経済連携協定(EPA)に基づくベトナム人、インドネシア人、フィリピン人看護師・介護福祉士候補者の滞在期間の延長に関する決定を行った。

 同決定により、EPAに基づき2014年度および2015年度に日本へ入国した同3か国の看護師・介護福祉士候補者のうち、日本滞在期間中の最後の国家試験で不合格になった者について、一定の条件に該当した場合に追加で1年間の滞在期間延長を認める。

 これにより、日本滞在期間中に国家試験を受験する機会が増えることから、合格者の増加につながることが期待される。

 なお、日本と同3か国のEPAでは、看護師・介護福祉士国家資格の取得を目的として看護師候補者は最大3年間、介護福祉士候補者は最大4年間の日本入国・滞在を認めている。

 ベトナムについては2014年度から候補者の受け入れを行っており、2015年に1人が、2016年に14人が看護師国家試験に合格している。

[2017年2月3日 外務省報道発表 A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [日系]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)