ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日越3社が開発の分譲マンション、「ベストコンドミニアム賞」受賞

2017/06/13 06:45 JST配信
Clip to Evernote
(C) 西日本鉄道
(C) 西日本鉄道 写真の拡大

 阪急不動産株式会社(大阪市北区)と西日本鉄道株式会社(福岡市中央区)および地場不動産大手のナムロン投資[NLG]が共同で開発する分譲マンション「フローラ・フジ(FLORA-FUJI)」が、「アジア太平洋不動産アワード2017(Asia Pacific Property Awards 2017)」で「ベストコンドミニアム賞(Best Condominium)」を受賞した。

 同アワードは「国際不動産アワード(International Property Awards)」の一部で、不動産に関する最も優れた企業や住宅案件・商業案件などを表彰するもの。「フローラ・フジ」は設計や生活環境が評価され、今回の受賞に至った。

 「フローラ・フジ」は、同3社がベトナムで手掛ける分譲住宅事業第2号案件「フジ・レジデンス(FUJI RESIDENCE)プロジェクト」の一部。ホーチミン市9区に位置し、分譲マンション「フローラ・フジ」と分譲戸建て住宅「ヴァローラ・フジ(VALORA-FUJI)」から成る。

 同案件の敷地面積は5万3834m2で、総事業費は約1兆3000億VND(約63億円)。「フローラ・フジ」は総戸数789戸、延べ床面積5万9775m2、「ヴァローラ・フジ」は総戸数84戸、敷地面積1万5178m2となっている。

[Minh Tu, VnEconomy, 15:00 - 6/6/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [日系]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)