ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

フィリピン海軍の艦船、カムラン湾に寄港―関係強化

2016/12/07 06:08 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress, An Phuoc
(C) vnexpress, An Phuoc 写真の拡大

 フィリピン海軍のグレゴリオ・デル・ピラール級フリゲート「BRPラモン・アルカラス(BRP Ramon Alcazar=PF16)」が5日、126人を乗せて南シナ海の要衝である南中部沿岸地方カインホア省のカムラン国際港に寄港した。

 今回の寄港は、両国陸海軍の友好関係を強化し、両国の包括的協力関係の促進に貢献することを目的としたもの。8日まで4日間にわたり、捜索救難などの共同演習を行い、同省人民委員会を表敬訪問するほか、第4地域海軍との交流などを行う。

 「BRPラモン・アルカラス」は同国海軍が保有する中で最も大きい艦船の1隻。全長115m、全幅13m、基準排水量3250t、航続距離は2万6000kmに上る。艦砲「オート・メラーラ76mm砲(Mk.75)」や機関砲「Mk.38 25mm機関砲(MK.38)」などを装備している。

[VNExpress等 5/12/2016 13:23 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)