ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン市前トップのタン氏、タインホア省選出の国会議員団に転属

2017/05/15 15:06 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ペトロベトナムグループ(PVN)の会長 兼 党委書記を務めていた時期の違反により政治局員を更迭され、ホーチミン市共産党委員会書記を解任されたディン・ラ・タン氏は、本人の希望によりホーチミン市選出の国会議員団から北中部地方タインホア省選出の国会議員団に転属する。同氏は10日、党中央執行委員会傘下の中央経済委員会副委員長に任命されている。

 タン氏はホーチミン市選出の国会議員団の団長を務めていたが、共産党政治局の決定によりグエン・ティエン・ニャン政治局員 兼 祖国戦線中央委員会議長が10日に同市党委書記に就任したことに伴い、ニャン氏が同市選出の国会議員団の新団長を務めることとなった。

 タン氏は第13期(2011~2016年)国会でタインホア省選出の国会議員として立候補し、高い支持率で当選した。同省選出の国会議員団はタン氏の転属について、タインホア省選出の国会議員としての役割を立派に果たし、省民の間でも高い信頼を得ていたとして歓迎する意を示した。

[Vnexpress, 12/5/2017 10:19 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)