ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ダナン市、米海軍と石油流出事故対応演習を実施

2017/05/16 02:08 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は13日、米国海軍と協力し、同市ハイチャウ郡を流れるハン川で石油流出事故対応の演習を実施した。演習は「タンカーと逆方向から進んできた観光船が正面衝突し、乗組員と観光客が川に転落し石油が流出した状況」を想定して行われた。

 演習では、同市国境警備隊が通報を受けて高速船を動員し捜索救難を開始。同市消防警察も専用船を動員して鎮火にあたり、オイルフェンスの設置と流出した石油の回収が急ピッチで行われた。救出された人々はベトナムと米国の医師による応急処置を受けた後、地元病院に救急搬送された。

 演習には、複数の船舶と関係者約300人が参加した。この演習は「パシフィック・パートナーシップ2017(PP17)」の一環として行われたもの。同プログラムでは、米国、日本、英国、オーストラリアの海軍が8日から18日にかけてベトナムを訪れ、医療に関する経験の共有など相互理解を深める活動に参加している。

 PP17の一環として、米国と日本の兵士が同市で建設した幼稚園も12日に竣工し、ホアバン郡第2ホアリエン村当局に引き渡された。同幼稚園は4教室を備えており、投資総額は約30億VND(約1500万円)。米国と日本の兵士合わせて50人が協力し、約2か月をかけて建設した。

[Vnexpress, 13/5/2017 17:15 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)