ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

クアンニン省:中国人向け「0VNDツアー」の取り締まり強化

2017/04/03 14:10 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress, Minh Cuong
(C) vnexpress, Minh Cuong 写真の拡大

 東北部地方クアンニン省当局は、中国人向け「0(ゼロ)VNDツアー」に対する取り締まりを強化している。

 この「0VNDツアー」とは、中国人観光客が運賃のみを支払い、各スポットの入場料などが無料となるツアーのこと。ベトナムの旅行会社は中国の旅行会社と結託し、質の悪い食堂や宿泊施設を利用させ、その費用を補填し利益を得るために客を取引先のぼったくり店舗に連れ出すのだ。

 中国の業者は客の輸送から食堂、宿泊施設、店舗までを含む「サプライチェーン」を確保し、背後でそれを操っており、地元の良心的な業者と地元当局に多額の不利益をもたらしているとみられている。

 問題の店舗は同省ハロン市ハーカウ街区、バイチャイ街区、フンタン街区などに点在する。こうした店舗は業績報告をしっかり行っていないことから、脱税の疑いが持たれている。問題の店舗は引き続き営業しているが、摘発を防ぐために警備員を増員し、警戒を強めている。

 なお、同省モンカイ国際国境検問所によると、テト(旧正月)明けから同国境検問所を通じてベトナムに入国する中国人の数は急増し、1日当たり約5000人が入国している。週末となると、入国者数はその2~3倍に当たる1万~1万5000人に達しているという。

[Vnexpress, 30/3/2017 18:20 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [社会]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)