ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

バイタク配車アプリ各社、登録ドライバー争奪戦始まる

2017/07/04 06:09 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vien Thong, VnExpress
(C) Vien Thong, VnExpress 写真の拡大

 バイクタクシー配車アプリの拡大で、従来型の流しのバイタクドライバーが苦戦を強いられていることはよく知られているが、最近ではアプリ各社のドライバー争奪戦も激しさを増している。

 市場のシェア暫定1位の「グラブバイク(GrabBike)」が、シェア暫定2位の「UberMOTO(ウーバーモト)」の登録ドライバー向けにグラブバイクへの乗り換えキャンペーンを実施し、ドライバーの引き抜きを図っている。

 キャンペーンでは、ドライバーはウーバー社に登録したまま一定の試走期間にグラブ社の登録ドライバーとしても賃走することができ、グラブ社の制服を着る必要もない。ドライバーは試走後にウーバー社に留まるか、ウーバー社を解約しグラブ社に乗り換えるかを決める。

 キャンペーンでグラブ社に正式登録したドライバーのうち、試走期間中に賃走回数が100回に達したドライバーには100万VND(約4980円)、登録後30日間に170回を達成すると180万VND(約8960円)がプレゼントされる。さらに、新たにウーバー社からグラブ社に乗り換えるドライバーを紹介すれば、1人当たり90万VND(約4480円)が紹介料としてもらえる。

 グラブ社のドライバー引き抜きは1か月前頃から行われるようになり、ドライバーは待機中のウーバー社のドライバーに直接話しかけたり、電話で勧誘するほか、客を装ってバイクに乗りドライバーの背後から乗り換えを勧めるという。

 2社ともドライバー争奪戦については詳しく語らない一方で、既存登録ドライバーに留まってもらえるよう手厚い福利厚生をPRしている。ウーバー社では、ドライバー向けのスポーツグラウンド、女性ドライバーのケア、無料英語クラス、無料交通安全クラスなど実施している。

 先ごろ、グラブ社はベトナムにおけるスマートフォンユーザーのグラブ配車アプリ利用者数をベトナムで第1位の3000万アカウント、ウーバーベトナム社はベトナムにおけるウーバー社のバイクタクシー配車アプリ利用者数を2万アカウントと発表している。

 2社の1km当たりの料金には大きな差はなく、グラブバイクが3800VND(約18.9円)でウーバーモトが3700VND(約18.4円)。サービスの規定や内容は、ウーバーモトでは初乗り運賃が1万VNDでキャンセル料が5000VND(約24円)、グラブ社は新型バイクを使った1km当たり7000VND(約34円)の「GrabPremium(グラブプレミアム)」を新設するなど違いがみられる。

[Vien Thong, VnExpress, 30/6/2017 03:00 GMT+7, T].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [社会]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)