VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

海底ケーブル「AAG」と「SMW3」にまたトラブル

2017/10/13 03:05 JST更新

 12日午前7時20分ごろ、東南アジアと米国を結び、ベトナムでは東南部地方バリア・ブンタウ省沖に敷設されている光海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」にトラブルが発生した。トラブル発生地点は香港沖。



 さらに、これに先立つ10日午前5時10分ごろ、ヨーロッパとアフリカ、アジア、オセニアを結ぶ世界最長の海底ケーブルで、ベトナムでは南中部沿岸地方ダナン市沖に敷設されている別の海底ケーブル「シー・ミー・ウィー3(SEA-ME-WE3=SMW3)」にもトラブルが発生していることが分かった。



 AAGとSMW3のいずれも8月末にもトラブルが発生し、9月末に完全復旧したばかり。今回のトラブルについて、現時点で復旧の目処は立っていない。



 これにより、ベトナムの中部と南部から海外へのインターネットアクセスに影響が出ている。ただし、各通信事業者は迂回ルートに接続を切り替えて対応しているため、各ケーブルのトラブルによる影響は限定的だ。 

[Tuoitre等, 12/10/2017 11:16 GMT+7, A]
© Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる