ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

子供が将来就きたい仕事、ベトナムは「医者」、日本は「会社員」

2016/01/08 07:20 JST配信
Clip to Evernote

 スイス系総合人財サービス企業アデコグループ(Adecco)の日本法人、アデコ株式会社(東京都港区)とアジア太平洋地域で事業を展開するアデコグループの6拠点(韓国、香港、台湾、シンガポール、タイ、ベトナム)は、子供を対象に「将来就きたい仕事」に関するアンケート調査を実施し、結果を発表した。

 調査対象は、日本が6~15歳の男女1000人、他の6か国・地域が7~14歳の男女各150~1500人。調査結果によると、ベトナムの子供が将来就きたい仕事の1位は「医者」で、2位が「先生」、3位が「警察官」となった。

 ベトナム以外のアジア太平洋地域5か国・地域でも「医者」と「先生」が人気で、香港と台湾、シンガポールでは「先生」が1位。韓国とタイでは「医者」が1位だった。また、韓国では「芸能人」が2位、香港では「パフォーマー」が3位、台湾では「歌手・俳優」が3位となっている。

 一方、日本の子供が将来就きたい仕事の総合1位は「会社員」。2位は「先生」、3位は「医者」だった。男女別に見ると、日本の男子の1位は「会社員(サラリーマン)」(前年ランク外)、女子の1位は「パティシエ(お菓子職人)」(3年連続1位)。男子では、2013年の調査開始以来初めて「サッカー選手」が1位を逃した。また、前年ランク外の「公務員」も、男子の3位、女子の5位にそれぞれランクインしており、安定した生活を志向する子供が増えているようだ。

[2015年1月6日 アデコ株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2017 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [統計]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)