印刷する | ウィンドウを閉じる
VIETJO - ベトナムニュース
[経済]

中央銀行、不動産融資の引き締めを指示

2021/05/13 05:49 JST更新

(C) vtc
(C) vtc
 ベトナム国家銀行(中央銀行)は金融機関宛てに公文書第3029号/NHNN-TTGSNHを送付し、不動産融資を引き締めるよう指導した。

 中央銀行は、この背景として金融機関による不動産向け融資や不動産事業向け社債の投資が急拡大し業界リスクが高まっていると指摘し、この傾向を抑制する必要があると説明した。株式投資向けの融資の急増も懸念材料として挙げられた。

 中央銀行によると、不動産融資の規模拡大に伴い、不良債権比率も上昇している。中でも、与信枠が5000億VND(約23億7000万円)以上の大口顧客に係る不良債権額が2019年末と比べて増加したという。

 中央銀行は現状を踏まえ、金融機関に対し、割り当てられた2021年の貸付成長率目標値に沿って事業を運営し、不動産融資を抑制するほか、担保に取る不動産、特にバブルが発生している地域の不動産の評価を適切に実施し、融資金が目的通りに使用されているか資金の使途を監視するよう指導した。 

[Vietnamnet 08:25 10/05/2021 / VTC 09:54 10/05/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる