印刷する | ウィンドウを閉じる
VIETJO - ベトナムニュース
[社会]

中部豪雨の地滑りで殉職した兵士22人の合同追悼式を開催

2020/10/23 06:36 JST更新

(C) tuoitre
(C) tuoitre
 北中部地方クアンチ省フオンホア郡フオンフン村(xa Huong Phung, huyen Huong Hoa)にある第4軍区第337国防経済団の駐屯地付近で18日未明に発生した地滑りで土砂の下敷きとなって死亡した兵士計22人の合同追悼式が22日午前、同省体育館で行われた。

 追悼式は午前7時から10時まで営まれ、遺族や軍関係者のほか、多くの国民が参列し殉職した兵士との別れを惜しんだ。10時から11時までは出棺式が行われ、その後、遺体はそれぞれの故郷に帰って埋葬された。

 殉職した22人は、地滑り発生前、フオンベト村(xa Huong Viet)に移動し、この地で数日間にわたって土砂崩れや鉄砲水など豪雨による被害を受けた村民の捜索救難、被害克服に当たっていた。

 当日の任務を終えて駐屯地の家屋に戻り、翌日も出動する予定だったが、18日未明に発生した地滑りで土砂に飲み込まれた。殉職した22人は烈士として認定され、遺族には烈士遺族支援措置が適用されることになった。 

[Tuoi Tre 07:00 22/10/2020 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる