VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

バイクの道路使用料を廃止、徴収開始から3年で

2016/04/27 14:30 JST更新

(C) vneconomy
(C) vneconomy
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、道路維持基金に関する政令第56号/2014/ND-CP及び政令第18号/2012/ND-CPを改正する政令第28号/2016/ND-CPを公布した。それによると、6月5日から二輪車及び三輪車などに対する道路使用料の徴収制度が廃止される。  ハノイ市では2013年8月から、ホーチミン市では2015年5月から、庶民の主要な交通手段であるバイクの道路使用料の徴収を開始していた。  導入から3年が経ったが、徴収額が年々減少傾向にあること、未だに徴収を開始していない省・市があること、また既に徴収を停止した省・市が増えていることなどから、今回の廃止に至った。  交通運輸省によると、2013年及び2014年に全国で徴収したバイクの道路使用料はいずれも5500億VND(約27億4000万円)余りに留まり、2015年上半期にはわずか1750億VND(約8億7000万円)となっている。  なお、新規定では、道路使用料の徴収対象が自動車やトラクター、トレーラーなどの車両となる。 

[Song Ha, VnEconomy, 08:05 (GMT+7) 22/4/2016, A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる