VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

世界長者番付、ビンG会長とベトジェット社長が順位急上昇

2017/11/14 16:16 JST更新

(C) anninhthudo
(C) anninhthudo
 米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した世界長者番付によると、不動産開発大手VICビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長(男性・49歳)と、格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)のグエン・ティ・フオン・タオ社長(女性・47歳)の2人が3月発表の前回のランキングから順位を大きく上げた。

 ブオン会長は73位順位を上げて794位となり、資産は29億USD(約3300億円)で3月と比べて+21%増加した。一方、タオ社長は367位順位を上げて1311位につけており、資産は18億1000万USD(約2050億円)で同+51%増加している。

 ブオン会長は2013年に初めてフォーブスの世界長者番付にランクインして以来、5年連続で名を連ねている。タオ社長は今年3月に初登場した。タオ社長が大きく順位を上げた背景には、タオ社長が筆頭株主であるVJCが2月にホーチミン証券取引所(HSX)に上場し、現在までに株価が約+70%上昇していることがある。 

[2017年11月14日 ベトジョーニュース A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる