VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

ビンG会長、ベトナム人初の世界長者番付トップ500入り

2017/11/27 06:01 JST更新

(C) zing
(C) zing
 米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した11月24日時点での世界長者番付に、ベトナムから不動産開発大手ビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長(男性・49歳)と、格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)のグエン・ティ・フオン・タオ社長(女性・47歳)の2人が入った。

 今回、VICのブオン会長がベトナム人として初めて世界長者番付でトップ500入りを果たしたことで、大きな注目を集めている。同時点におけるブオン会長の資産は42億USD(約4662億円)で、490位に立った。

 ブオン会長の資産は21日時点の40億USD(約4440億円)からわずか3日で+2億USD(約222億円)増え、52ランク上げてトップ500に初めてランクインした。現在のVIC株価は1株7万5000VND(約370円)で、年初から+80%上昇している。これにより、同社の時価総額は200兆VND(約9800億円)余りに増加している。

 VIC株価上昇の要因について、子会社の小売スペース賃貸最大手ビンコムリテール[VRE](Vincom Retail)が11月にホーチミン証券取引所(HSX)に上場したこと、紅河デルタ地方ハイフォン市にあるディンブー・カットハイ経済区でビンファスト(VinFast)自動車工場を建設していることなどがVIC株価を押し上げる支援材料となっている。

 一方、VJCのタオ社長は、11月24日時点の資産が21日時点比で+1億USD(約111億円)増の21億USD(約2330億円)に上り、49ランク上げて1131位となっている。 

[Quang Thang, News.zing, 11:23 (GMT+7) 24/11/2017, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる