VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

グラブ、ウーバー未納税金の「支払い義務」を否定

2018/04/13 06:06 JST更新

(C) vnexpress
(C) vnexpress
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)が同業ウーバー(Uber)の東南アジア事業を買収したことに関連して、グラブはウーバーの未納税金の支払い義務を否定した。

 グラブの責任者は、「ウーバーのベトナム法人を買収したわけではなく、ウーバーは未納税金の支払い義務を自己負担とすることを約束している」とコメントした。

 一方財政省は、グラブがウーバーの未納税金の支払い義務を負うものとしている。ホーチミン市税務局によると、ウーバーは税金追徴、罰金、延滞税合わせて533億VND(約2億5000万円)について今なお滞納しているという。

 また、同市税務局はウーバーの買収についてグラブから報告を受けておらず、グラブに対して報告書を提出するよう求めている。

 なお、ウーバーは9日午前0時にベトナムでのサービスを停止した。これにより、ベトナムにおけるウーバーの利用者は同日よりグラブのアプリを通じてサービスを利用することとなった。
  

[Vnexpress, 5/4/2018 14:56 GMT+7, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる