VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

ハノイ~ハイフォン間高速道路、料金所にETC専用レーン設置

2020/08/07 15:10 JST更新

(C) vtv
(C) vtv
 ベトナムインフラ開発・金融投資総公社(VIDIFI)は8月11日、ハノイ市と北部紅河デルタ地方のフンイエン省、ハイズオン省、ハイフォン市を通過するハノイ~ハイフォン間高速道路で、ノンストップ自動料金収受システム(Electronic Toll Collection System=ETC)による通行料金徴収を開始する。

 VIDIFIは、同高速道路の通行料金徴収所にETCレーン1~2本を設置する。ETCレーンを利用するには、専用の設備を取り付けるほか、通行料金支払い用の口座を用意しなければならない。専用の設備を取り付けていない車両は、従来のレーンで現金により通行料金を支払うことができる。

 ハノイ~ハイフォン間高速道路は、ハノイ市の環状3号線交差点を起点とし、ハイフォン市ハイアン区のディンブー港を終点とする全長106kmで、2008年9月に着工、2015年12月に全線開通した。投資総額は45兆4870億VND(約2100億円)。 

[Bnews 11:31 05/08/2020, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる