VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

ホアビン省:ホアビン水力発電所拡張案件が着工、投資額420億円

2021/01/12 14:59 JST更新

(C) baochinhphu
(C) baochinhphu
 ベトナム電力グループ(EVN)は西北部地方ホアビン省で10日、ホアビン水力発電所拡張案件の着工式を開催した。着工式にはグエン・スアン・フック首相らが出席した。

 拡張案件では、既存のホアビン水力発電所ダムの右岸に新たな発電所を建設する。新たな発電所は総出力480MW(発電機2基)で、既存の発電所の貯水池やダムを共用する。年間発電量は4億8830万kWhとなる見通し。

 同案件の投資総額は9兆2200億VND(約420億円)で、うち30%を自己資金、70%を借入金で賄う。2024年7~9月に第1発電機、同年10~12月に第2発電機の稼働を開始する予定。 

[Tuoi Tre 12:09 10/01/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる