VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

軍隊銀行、民間老人ホーム案件に21億円融資 日系が設計担当

2021/01/25 14:02 JST更新

(C) doanhnghieptiepthi
(C) doanhnghieptiepthi
 軍隊銀行[MBB](Military Bank)はこのほど、ハノイ市のフオンドン総合病院を運営するフオンドンメディカルコンプレックス(Oriental Medical Complex)との間で、総額4730億VND(約21億3000万円)の融資契約を締結した。

 フオンドンメディカルコンプレックスは今回の融資金を、フオンドン総合病院内で計画されている老人ホーム建設案件に充てる。老人ホームは敷地面積6197m2で、2021年4~6月に着工、2022年10~12月に完成する見通し。

 同案件の設計を担当するのは、ヘルスケア分野で豊富な経験を持つ株式会社レーモンド設計事務所(東京都渋谷区)のベトナム現地法人レーモンドベトナム建築設計(Raymond Vietnam Architect Design、南中部沿岸地方ダナン市)。

 この老人ホームには、屋内外の温泉やマッサージ・ヨガ施設、図書館、カフェ、食堂なども併設される。投資総額は7180億VND(約32億円)。 

[Bao Dan Sinh 09:47 22/01/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる