VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

1~3月期に承認された工業団地案件、バクニン省が最多

2021/04/08 04:07 JST更新

(C) doanhnghieptiepthi
(C) doanhnghieptiepthi
 政府が1~3月期に承認した13省・市での工業団地開発案件のうち、北部紅河デルタ地方バクニン省が5件で最多だった。

 バクニン省では3月だけで第2ザービン工業団地案件と第3クエボー工業団地拡張案件の2件が承認された。用地面積はそれぞれ250ha、208.54haで、投資総額は3兆9568億VND(約190億円)、2兆7790億VND(約134億円)となる。

 1~3月期に承認された案件の中で投資額が最も大きいのは北中部地方クアンチ省のチエウフー工業団地案件の4兆5340億VND(約220億円)だった。

 同期に工業団地案件が承認されたその他の省・市は、◇北部紅河デルタ地方ビンフック省、◇同ハイズオン省、◇同ナムディン省、◇南部メコンデルタ地方ビンロン省、◇南中部沿岸地方クアンナム省、◇北中部地方トゥアティエン・フエ省、◇同ゲアン省など。

 2021年2月末時点の全国の工業団地数は370か所で、総面積は11万5200ha。このうち、328か所が経済区外、34か所が沿岸経済区、8か所が国境経済区にある。工業団地と経済区の入居企業は、合わせて約365万人の雇用を創出している。 

[Doanh Nghiep Tiep Thi 02:16 03/04/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる