VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

ベトナム、2020年の再生可能エネルギー投資額で世界8位に

2021/05/06 02:20 JST更新

(C) Doanh nhan Sai gon
(C) Doanh nhan Sai gon
 ベトナムは2020年に、風力発電と太陽光発電分野の案件に74億USD(約8000億円)を投じており、世界の再生可能エネルギー投資額ランキングで8位になった。これは、フランスとドイツを上回る順位。

 気候変動対策の一環として、世界的にも再生可能エネルギーへの転換が進んでいる。ベトナムは太陽光、風力、バイオマスエネルギーの分野において今後、再生可能エネルギー大国になる可能性があると評価されている。

 ベトナムは2045年までに、再生可能エネルギーの生産量を全エネルギー生産量の25~30%にすることを目標に掲げている。特に、風力発電と太陽光発電に対し優先的に投資を行う方針。この他、廃棄物発電とバイオマス発電への投資も奨励している。

 専門家は、再生可能エネルギー転換の利点について、◇エネルギーの輸入依存度低下、◇国家エネルギー安全保障の確保、◇自然保護・人々の健康改善、◇雇用創出、◇技術革新、◇地域の付加価値向上などを挙げている。

 なお、2020年のデータによると、再生可能エネルギー投資額が最も大きかったのは中国の836億USD(約9兆1000億円)、2位は米国の493億USD(約5兆4000億円)だった。 

[Doanh nhan Sai gon 06:00 26/4/2021 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる