VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

ホーチミン:メトロ1号線、車両2編成が日本からベトナム到着

2021/05/11 06:15 JST更新

(C) tuoitre
(C) tuoitre
 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)1号線(ベンタイン~スオイティエン間)で使用する2編成目と3編成目の車両を積んだ貨物船が10日早朝、同市4区のカインホイ港に到着した。車両は11日と13日の両日にトレーラーに積み替えられ、トゥードゥック市ロンビン街区のデポに運搬される。

 車両は日立製作所の笠戸工場で製造されたもの。3両編成で、全長61.5m、930人を運ぶことが可能。設計最高速度は高架が時速110km、地下が80km。

 メトロ1号線では17編成(3両編成、計51両)を使用する。これに先立つ昨年10月には最初の車両が納入された。6月と7月中に2編成ずつ、計4編成がホーチミン市の港に到着する見込み。

 なお、メトロ1号線は全長約20kmで、地下駅3か所、高架駅11か所を設置する。投資総額は43兆7000億VND(約2100億円)。現在の完成率は約85%となっている。 

[VnExpress 06:00 10/05/2021/ Tuoi Tre 07:28 10/05/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる