VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

ビンファスト・グローバル、フォルクスワーゲンアメリカの元副会長を新社長に任命

2021/07/28 15:39 JST更新

(C) NDH
(C) NDH
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)は傘下のビンファスト・グローバル(VinFast Global)の新社長に、独フォルクスワーゲン(Volkswagen)の米国法人フォルクスワーゲン・オブ・アメリカ(Volkswagen of America)で副会長を務めていたミヒャエル・ローシェラー(Michael Lohscheller)氏を任命した。

 ミヒャエル・ローシェラー氏は、フォルクスワーゲン・オブ・アメリカのほか、三菱自動車ヨーロッパの副会長 兼 最高財務責任者(CFO)、オペル・グローバル(Opel Global)の社長を歴任。

 ミヒャエル・ローシェラー氏は、今後ベトナムを拠点としつつ、ベトナムのみならず、米国やカナダ、フランス、ドイツ、オランダでの事業を直接管理することで、ビンファストをグローバルなスマート電気自動車メーカーに成長させる国際戦略を推進していく。
 
 なお、ビンファストは先般、米国とカナダ、フランス、ドイツ、オランダに5支店を開設。2022年3月に、自動運転レベル2~3のEVタイプ・スポーツ用多目的車(SUV)「VF e35」と「VF e36」を全世界向けに発売する計画だ。 

[Tuoi Tre 09:05 27/07/2021 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる