VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

ハノイ:無人の食料品販売店が登場 感染リスク軽減で好評

2021/08/25 03:47 JST更新

(C) Giao Thong
(C) Giao Thong
 市内全域で首相指示第16号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置が適用されているハノイ市でこのほど、無人の食品販売店が登場した。

 無人店舗があるのはナムトゥーリエム区チュンバン(Trung Van)街区ダイリン(Dai Linh)通り。店員がいないため、感染リスクの軽減にも繋がる。

 店員は毎朝早くに店を訪れて、葉野菜や根菜など丁寧に梱包された商品を陳列。料金は一律1万VND(約48円)で、支払いは備え付けの料金箱に現金を入れるシステム。

 ある買い物客の女性は、「今はスーパーや市場で感染者が見つかっているので、みんな買い物に行くのを怖がっている。社会隔離が適用されているハノイでは、この買い物システムは相応しいと思う」と語った。

 無人店舗1号店の成功を受けて、現在は店舗数を拡大中。無人店舗は、いずれも市場から離れており、人口が密集した地区に位置。今後は10店舗まで店舗数を拡大させたい考えだ。 

[Giao Thong 13:28 24/08/2021 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる