VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

チュングエンレジェンド、上海に中国1号店をオープン

2022/09/23 05:47 JST更新

(C)Zing
(C)Zing
 地場大手コーヒーメーカーのチュングエングループ(Trung Nguyen Group)傘下のチュングエンレジェンド(Trung Nguyen Legend)は21日、中国・上海にある太古匯(タイグーフイ=Taikoo Hui)ショッピングモールに同国1店舗をオープンした。

 同グループは、10年前から中国市場にコーヒーを輸出し、約5年前には中国で駐在事務所も開設しており、今回は満を持しての1号店オープン。メニューはもちろん、店舗の設計デザインやインテリアもベトナム文化をイメージしたものとなっており、看板などもベトナム語で表記されている。

 チュングエンレジェンドは現在、ベトナム国内で77店舗を展開中。経営レポートによると、中国市場では、2022年年初から現在までに8億杯のコーヒーを販売。この巨大市場で販売されるコーヒーのうち、18杯に1杯がチュングエンブランドだと見込まれる。

 中国市場では現在、世界約80か国・地域から輸入したコーヒーが消費されている。ベトナムコーヒー・カカオ協会(Vicofa)の統計によると、ベトナムコーヒーの輸出先ランキングで、中国は2018年に12位だったが、2021年には8位まで順位を上げている。

 また、中国食品工業協会によると、同国のコーヒー市場は年+15%のペースで急成長しており、これは2025年までの世界市場の平均成長率+2%を大きく上回っている。 

[Zing 13:34 21/9/2022 U]
© Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる