VIETJO - ベトナムニュース 印刷する | ウィンドウを閉じる
[経済]

首相、中国主要企業19社と会談 グリーン経済などで協力強化へ

2024/05/15 06:34 JST更新

(C) laodong
(C) laodong
 ファム・ミン・チン首相は14日、ベトナムと中国の経済協力の強化について、奇瑞汽車(Chery Automobile)やファーウェイ(Huawei)、中興通訊(ZTE)など、グリーン経済やデジタル経済産業を展開する中国の主要企業19社との会談を主催した。

 チン首相は、ベトナムの社会経済開発と越中間の包括的・戦略的協力パートナーシップに対する中国企業の貢献を評価し、ベトナムが外交政策全体において中国との友好関係の強化を常に最優先事項としていることを確認した。

 首相はまた、ベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長が2023年12月に中国を訪問した際に、中国の習近平(シー・ジンピン)総書記 兼 国家主席との間で合意に至った「中越運命共同体」の構築を実現する上で、中国のビジネス界が非常に重要な役割を果たしているとの見解を示した。

 首相は、経済貿易協力のさらなる強化に向けて、中国企業がベトナムの関連機関と率直かつ誠実に協議し、実践的なアイデアや取り組みを提案することを望んだ。このほか、◇海外直接投資(FDI)セクターの長期的な発展を推進し、便宜を図ること、◇海外投資家の合法的な権利と利益、政治的安定、政策の安定を確保することなどを約束した。
 
 なお、両国間の貿易額は過去10年間で4倍以上に急増し、2023年には1720億USD(約27兆円)にまで膨らんだ。ベトナムは中国にとって東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で最大、世界では5番目に大きな貿易相手国となっている。

 2023年末時点における中国の対ベトナムFDIの累積認可額は275億USD(約4兆3000億円)で、ベトナムへの投資国の中で6位に立っている。 

[Lao Dong 11:27 14/05/2024 / Bnews 12:50 14/05/2024, A]
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる