VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[エンタメ]

AKB48姉妹グループ「SGO48」、ベトナムで結成―海外7組目

2018/06/21 22:40 JST更新

(C) AKS
(C) AKS
 女性アイドルグループ「AKB48」などを運営する株式会社AKS(東京都千代田区)は21日、ベトナムのホーチミン市に新たな海外姉妹グループとして「SGO48」を結成すると発表した。メンバーについては、7月にベトナム全国でオーディションの公募を開始し、年末にも第1期生をお披露目する予定。

 これにより、同社が公認する海外姉妹グループは「JKT48(インドネシア・ジャカルタ)」、「BNK48(タイ・バンコク)」、「TPE48(台湾・台北)」、「MNL48(フィリピン・マニラ)」、「AKB48チームSH(中国・上海)」、「MUM48(インド・ムンバイ)」に続いて7グループ目となる。

 グループ名の「SGO」はホーチミン市の旧称である「サイゴン(Sai Gon)」にちなんだもの。ロゴカラーはベトナムの国花である蓮の花のピンク色となる。

 また、「SGO48」結成と合わせて、同グループの運営会社としてホーチミン市に「YAGエンターテインメント(YAG Entertainment)」を設立したことも発表された。

 なお、AKBグループは日本国内で「AKB48(東京・秋葉原)」、「SKE48(名古屋・栄)」、「NMB48(大阪・難波)」、「HKT48(福岡・博多)」、「NGT48(新潟)」、「STU48(瀬戸内)」の6グループを展開している。

 17日には「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」が開催され、選抜総選挙として10年目を迎えた今年は海外姉妹グループからBNK48とTPE48が初めて参戦した。 

[2018年6月21日 ベトジョーニュース A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる