VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[エンタメ]

ドキュメンタリー映画「わたしは金正男を殺してない」、10月に日本公開

2020/09/19 06:38 JST更新

(C) vietnambiz
(C) vietnambiz
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄にあたる金正男(キム・ジョンナム)氏が2017年2月13日に滞在先のマレーシアで殺害された事件の謎に迫るドキュメンタリー映画「わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない」が、製作国の米国に先駆けて10月10日(土)から日本で公開される。

 この事件では、ベトナム人のドアン・ティ・フオンさんとインドネシア人のシティ・アイシャさんが実行犯として逮捕・起訴された。2年以上に及ぶ裁判の末、アイシャさんは2019年3月11日に起訴を取り下げられ釈放された。4月1日にはフオンさんも殺人罪から罪状の軽い「危険物による傷害罪」へと訴因変更され、禁固3年4か月を言い渡された後、5月3日に釈放され、ベトナムに帰国した。

 今回公開されるドキュメンタリー映画は、弁護団やジャーナリストへのインタビュー、空港の監視カメラなどの記録映像をふんだんに盛り込み、フオンさんとアイシャさんの知られざる実像に迫っていく。また、2人が何気なくSNSに投稿した動画や、工作員たちと交わしたテキスト・メッセージも織り交ぜ、暗殺計画の裏側を時系列に沿って克明に映し出す。

 さらに、事件当日の2人や北朝鮮の工作部隊、金正男の行動を緻密に映像化し、2人の裁判の模様も音声データやイラストを駆使して再現する。このほか、2人を取り巻く過酷な現実、2人が獄中で育んだ友情のエピソード、弁護団の活躍にも目を向けている。

 「わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない」は、シアター・イメージフォーラム、ヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク吉祥寺ほか全国順次ロードショー。 

[2020年9月15日 ベトジョーニュース A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる