VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[エンタメ]

ラッパーSuboi、アジアから世界へ影響を与えるキーパーソン「SIXTY60」に選出

2021/04/07 14:30 JST更新

(C) 60%
(C) 60%
 アジアのファッションを世界へ発信するシックスティーパーセント(SIXTYPERCENT Inc.)は30日、ファッション、アート、音楽などあらゆるカルチャーシーンでアジアから世界へ影響を与えるクリエイターやアーティストたち60組を選出する企画「SIXTY60」の2021年版を発表した。

 第2回目となる「SIXTY60」では、韓国、インドネシア、中国、日本、ベトナムなどアジア7か国・地域から、アジア全域で注目を浴びるアーティストやデザイナーを選出した。

 この中で、ベトナムから「ベトナムのヒップホップ女王」と称される女性ラッパーのスボイ(Suboi)が選ばれている。

 スボイは2018年11月にリリースされた宇多田ヒカルのリミックス楽曲「Too Proud featuring XZT, Suboi, EK (L1 Remix)」に他のアジアのラッパー2人とともに参加しているほか、2017年にはフォーブス(Forbes)の「30歳未満の30人(30 Under 30)」アジア版に選出された。

 また、2016年5月には米国のバラク・オバマ前大統領がベトナムを訪問した際、オバマ前大統領とホーチミン市の若者との交流会の中でラップを披露し、大統領から称賛を受けて注目を集めたことでも知られる。

 日本からは部門最多の22組がランクインし、◇あさぎーにょ、◇新しい学校のリーダーズ、◇Awich、◇BABYMETAL、◇BALLISTIK BOYZ、◇JO1、◇キズナアイ、◇菅原小春、◇河村康輔、◇山口歴、◇美佳、◇MIYAVI、◇渡辺直美、◇女王蜂、◇リナ・サワヤマ、◇忽那汐里、◇Snow Man、◇TOMO KOIZUMI、◇堀米雄斗などが選ばれている。 

[2021年3月30日 60% inc.ニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる