VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[日系]

ハノイ市とイオン、投資と事業推進で包括的覚書を締結

2017/06/07 06:25 JST更新

(C) イオン
(C) イオン
 ハノイ市人民委員会とイオン株式会社(千葉県千葉市)は5日、「ハノイ市における投資及び事業推進に関する包括的覚書」を締結した。イオンは2016年3月、ホーチミン市とも「ホーチミン市における投資及び事業推進に関する包括的覚書」 を締結している。  ハノイ市人民委員会とイオンは、今回の覚書に基づいて連携し、大型ショッピングモールや総合スーパー(GMS)、スーパーマーケット(SM)、コンビニエンスストア(CVS)、金融、サービスなどの事業展開を通じて同市の経済活性化と地域の更なる発展を目指す。  イオンは2014年1月、ホーチミン市タンフー区にイオンモールのベトナム1号店「イオンモール・タンフーセラドン」を開業し、同年11月に東南部地方ビンズオン省に「イオンモール・ビンズオンキャナリー」を、2015年10月にハノイ市ロンビエン区に「イオンモール・ロンビエン」を、2016年7月にホーチミン市ビンタン区に「イオンモール・ビンタン」を開業した。  2019年度には、ハノイ市ハドン区にベトナム5号店「イオンモール・ハドン」を開業する予定だ。また、2015年には地場スーパーマーケットチェーンのシティマート(Citimart)及びフィビマート(Fivimart)との間で資本・業務提携を行い、積極的な店舗展開を進めている。 

[2017年6月5日 イオン株式会社ニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる