VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[日系]

神鋼環境、バリア・ブンタウ省で国内最大規模の製紙排水処理施設を受注

2019/04/19 06:21 JST更新

(C) 丸紅株式会社、完成予想図
(C) 丸紅株式会社、完成予想図
 株式会社神鋼環境ソリューション(神戸市中央区)の100%子会社であるKOBELCO ECO-SOLUTIONS VIETNAM CO., LTD.(ホーチミン市、以下KESV)はこのほど、丸紅株式会社傘下の段ボール原紙製造会社KRAFT OF ASIA PAPERBOARD & PACKING CO., LTD(以下KOA)より製紙工場向け排水処理施設を受注した。

 KESVが2010年の設立以来積み重ねてきた納入実績および高い技術力と価格競争力、とりわけベトナムにおける製紙工場向け大規模排水処理の実績(2016年より稼働)について高く評価され、今回、国内最大級の製紙排水処理施設の受注に繋がった。海外でも環境に優しい事業展開を標榜する丸紅およびKOAの要請を受けて、製紙排水特有の高負荷の有機性汚濁物質と色度除去に適した施設を提案し、採用されている。

  KESVはベトナムにおいて総合エンジニアリング力を持つ水処理メーカーとして、ベトナムの排水基準と厳しさを増す環境保護規制に適合する最適なソリューションを提案し、進出する企業をサポートしていくことで、同国の産業発展並びに環境保全に貢献していく方針。

<工事概要>
工事名:Waste Water Treatment Plant of Liner Mill Project In Ba Ria Vung Tau
(段ボール原紙工場向け排水処理施設、処理能力 1万1000m3/日)
工期:2020年下期より操業開始
場所:東南部地方バリア・ブンタウ省タンタイン区フーミ―3特別工業団地内
<KOA>
出資比率:丸紅株式会社:100%
工場所在地:東南部地方バリア・ブンタウ省タンタイン区フーミ―3特別工業団地内
 

[2019年4月18日 神鋼環境ソリューションニュースリリース U]
© Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる