VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[日系]

SAJみなとシティバレエ団、「シンデレラ」無料公演―ホーチミンの小中学校など16か所を訪問

2019/06/14 04:00 JST更新

(C) みなとシティバレエ団
(C) みなとシティバレエ団
(C) みなとシティバレエ団
(C) みなとシティバレエ団
 2018年に東京都港区で発足した芸術振興団体The Society for Arts in Japan(SAJ)みなとシティバレエ団は、9月5日から13日にかけてホーチミン市の小中学校など16か所を訪問し、クラシックバレエ「シンデレラ」の無料公演を行う。

 海外のバレエ団がベトナムを訪問するのは初の試み。訪問先は、ホーチミン市内の公立小中学校12校、日本人学校、児童センター2か所、日系幼稚園の計16か所。演目は「シンデレラ」(作曲:セルゲイ・プロコフィエフ)。

 クラシックバレエはベトナムではまだ親しまれていないが、経済発展に伴い芸術や創造性を教育の要素として求めるようになったホーチミン市の教育機関のニーズに応え、芸術交流を目的として訪問公演を行う。

 なお、SAJには日本国内外のバレエ団ダンサーが所属し、地域に深く根ざした活動を行っている。SAJ内でバレエ事業を行うみなとシティバレエ団では、バレエ界の慣習を断ち切って、団費やチケットノルマのないバレエ団として初めてスタートした。

※最終更新:2019年9月9日 12:00 JST 

[2019年6月11日 ベトジョーニュース A]
© Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる