VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[日系]

宿泊施設情報システムのタップ、ベトナム現地法人をハノイに設立

2019/06/20 03:05 JST更新

(C) タップ
(C) タップ
 宿泊施設向け情報システム専門会社の株式会社タップ(東京都江東区)は5月、グローバル事業戦略における東南アジア拠点として、同社100%子会社のベトナム現地法人「タップ・ホスピタリティ・ベトナム(Tap Hospitality Vietnam)」を設立した。

 ベトナム現地法人では、宿泊施設向け情報システムの開発、販売、導入、保守を手掛ける。資本金は16億2420万VND(約760万円)。タップの日本国内向けホテル情報システムの拡大に対応する開発業務を受託しながら、従業員の育成を図っていく。

 タップは、ベトナムの地理的条件や質の高い人材を確保しやすいという条件を活かし、同現地法人を東南アジア市場への展開の拠点とする計画だ。 

[2019年6月19日 株式会社タップニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる