VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[日系]

CUC、ホーチミンの小児科・産婦人科クリニックに投資

2022/09/22 03:20 JST更新

(C) シーユーシー
(C) シーユーシー
 エムスリーグループで日本国内外の医療機関向けの経営支援事業や訪問看護・ホスピス事業などを手掛ける株式会社シーユーシー(CUC、東京都中央区)は20日、ホーチミン市を中心とするベトナム南部で小児科・産婦人科のクリニックを展開するニードン315(Nhi Dong 315、ホーチミン市)に対し、投資を実行した。

 ニードン315は、2019年の設立以来、ホーチミン市における代表的な小児科クリニックとして成長してきた。ベトナムにおいて著しく需要が増加する中間層向けの良質な医療を提供するため、現在は小児科・産婦人科のクリニック46拠点を運営している。

 一方、CUCは、2014年の創業よりヘルスケア市場の幅広い領域で事業に取り組んでいる。日本で培ったノウハウや経験を活かし、2019年からはベトナムにおける医療機関の経営支援事業を開始し、同国の医療業界での知見を蓄積してきた。

 CUCは、日本とベトナムにおける事業連携や人材交流、教育機会の創出、マーケティング活動の実施などにより、ニードン315の成長をサポートする。また、ベトナム国内における事業パートナーの開拓やさらなる事業拡大にも積極的に取り組んでいく。 

[2022年9月21日 株式会社シーユーシーニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる