VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[政治]

スウェーデン、2013年末で対越ODA打ち切りへ

2012/04/26 19:13 JST更新

(C) Vnexpress
(C) Vnexpress
 在ベトナム・スウェーデン大使館はこのほど、ベトナムが中所得国となったことを受け、スウェーデン政府からの政府開発援助(ODA)を2013年末に打ち切る方針を明らかにした。VNエクスプレスが報じた。  スウェーデンは1969年から対ベトナムODAを開始しており、最も早い段階からベトナムを支援しているヨーロッパ諸国の一つとして知られている。過去40年のベトナム政府に対する無償資金協力の累計額は34億6000万ドル(約2803億円)に上る。主な支援分野は、◇人道問題、◇インフラ開発、◇貧困削減、◇政策改善、◇医療・保健、など。  スウェーデン政府によるODA供与を受けた代表的な案件には、◇ベトナム・スウェーデン小児病院(ハノイ市)、◇ウオンビ病院(東北部クアンニン省)、◇バイバン製紙工場(東北部フート省)、などが挙げられる。 

[Thanh Binh, vnexpress.net, 20/4/2012, 15:14 GMT+7U]
© Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる