VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[政治]

米政府が巡視船18隻を供与、航海の安全保障で協力拡大

2016/05/25 11:30 JST更新

(C)VnExpress,metalsharkboats.com、巡視船「メタル・シャーク」
(C)VnExpress,metalsharkboats.com、巡視船「メタル・シャーク」
 米政府は23日、米国とベトナムが人道支援と自然災害の減災の分野で協力を拡大すると発表した。安全保障に関する協力も強化し、ベトナムに対する財政面での支援や巡視船の供与などを実施する。  米政府は、ベトナムの航海の安全保障能力を高めるため、2014年度予算から対外軍事資金供与として4570万USD(約50億3000万円)を支援する。また米国防総省は、東南アジアの数か国で「海洋安全保障イニシアティブ(Maritime Security Initiative=MSI)」を進めており、ベトナムに対し今後5年間に4億2500万USD(約468億円)を援助することを約束している。  米国はベトナムに対し、巡視船「メタル・シャーク(Metal Shark)」18隻を供与すると共に、ベトナム海上警察の訓練についても支援する。両国の海軍は現在、航海の安全保障分野での協力を緊密に実施している。  オバマ米大統領は23日からベトナムを公式訪問している。チャン・ダイ・クアン国家主席と会談後の記者会見で、オバマ大統領は米政府がベトナムに対して殺傷力のある武器の禁輸令を全面解除することを明らかにした。  

[VnExpress,24/5/2016 | 07:10 GMT+7,O]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる