VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[政治]

チン首相、日本企業と対話「日越の協力関係は新たな段階へ」

2021/11/25 14:36 JST更新

(C) vietnamplus
(C) vietnamplus
 22日から日本を公式訪問しているファム・ミン・チン首相は24日、日本企業との対話会に出席した。チン首相は、今回の訪問の後、両国の協力関係は新たな段階に入るとの認識を示した。

 ベトナムと日本の歴史的関係についてチン首相は、かつて日本人がホイアン(南中部沿岸地方クアンナム省)に世界遺産を残したことやベトナムの独立を目指す「東遊(ドンズー)運動」で多くのベトナム人が訪日したことに触れ、多くの浮き沈みを経験したが、両国の関係は「良縁」に恵まれているとした。

 チン首相は「外交関係樹立から50年近くが経過したが、今ほど両国関係が良好なことはなく、将来はさらに良くなる」と強調。日本がベトナムにとって最大の政府開発援助(ODA)国であることや、ベトナムへの投資案件や観光客が多いこと、両国首脳の相互訪問が活発に行われていることなどを挙げて、将来のより緊密な協力、特に経済協力への期待を表した。

 チン首相は、ベトナムの今後の方針として、グリーン開発、自然との調和、気候変動対策、デジタルトランスフォーメーション(DX)を優先する考えを示した。
  

[Vietnamplus 14:40 24/11/2021,O]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる