VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

43%が「袖の下」支払い、中小企業のビジネス環境調査で

2016/11/16 16:59 JST更新

(C) infonet
(C) infonet
 中央経済管理研究所(CIEM)は9日、中小企業のビジネス環境に関する調査結果を発表した。それによると、企業の42.7%が「袖の下」を払っていると回答したという。  この調査は同研究所がコペンハーゲン大学などの協力を得て、2015年に国内の中小企業2600社余りを対象に行ったもの。調査結果によると、83%もの企業が事業展開にあたり障害に直面していると回答し、2013年の調査結果と変わらないことが分かった。  障害として、◇資金借り入れが難航していること、◇現在取り扱っている商品の需要が伸び悩んでいること、◇競争が激しいこと、◇事業展開向けの用地が不足していること、などが挙げられる。中でも「資金借り入れの難航」は最も大きな障害で、企業の24%がこの問題に直面している。ただし、この割合は2011年の45.0%、2013年の30.0%と比べて大きく改善されている。  また、「袖の下」を払っているとの回答率は42.7%で、2013年の44.6%から若干低下した。「袖の下」を払った企業の約70%は「年に2~5回支払う」と回答している。なお、「袖の下」を払う目的として、◇公的サービスの利用、◇公租公課処理、◇認可取得、◇契約締結などが挙げられる。 

[Infonet, 07:02 (GMT+7) 10/11/2016, A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる