VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

ベトナムのソフトウェアの74%が違法コピー、改善も依然多く

2018/06/15 16:12 JST更新

 米国の非営利団体ビジネス・ソフトウェア・アライアンス(BSA)の調査によると、ベトナムにおける2017年のコンピュータソフトウェアの著作権侵害(違法コピー)率は74%で、前回調査に比べて4ポイント改善したものの、依然として高いままだという。

 ベトナムのソフトウェアの違法コピー率は、2009年が85%、2011年と2013年が81%、2015年と2016年が78%だった。また、2017年の海賊版ソフトの損害額は4億9200万USD(約540億円)だった。

 BSAによると、世界の違法コピー率は前回調査に比べて2ポイント改善し、37%となった。アジア太平洋地域で違法コピー率がベトナムを上回ったのは、◇インドネシア:83%、◇パキスタン:83%、◇スリランカ:77%。

 一方、違法コピー率が低いのは、◇日本:16%、◇ニュージーランド:16%、◇シンガポール:27%、◇韓国:32%、◇台湾:34%、◇香港:38%などとなっている。 

[Duc Nam, News.zing, 14:47 (GMT+7) 13/06/2018, A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる