VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

全国で猛暑日続くベトナム、平均気温は例年より1~2度上昇

2019/06/12 13:54 JST更新

(C) tuoitre
(C) tuoitre
 中央水文気象予報センターによると、年初から現在まで全国各地の平均気温が例年より1~2度高くなっているという。ハノイ市では、5月中旬に最高気温が41.3度まで上昇。同市で5月にここまで気温が上がるのは1981年以来のこと。

 また、西北部地方ライチャウ省ムオンテー郡でも5月中に最高気温41.4度を記録。これは1980年5月3日に記録した40.9度を上回る。北中部地方ハティン省フオンケー郡では、4月20日に国内観測史上最高となる43.4度を記録している。

 各地で最高気温が37~39度となる猛暑日が続いているが、同センターは、北部では6月13日以降、暑さが徐々に和らいでいくと予想。中部でも6月15日以降に暑さが収まると見ている。 

[tuoitre 10:54 11/06/2019 U]
© Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる