VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

カントー:川岸の地すべりで民家5軒が全壊

2020/07/01 03:22 JST更新

(C) zing
(C) zing
 26日早朝、南部メコンデルタ地方カントー市ニンキエウ区アンビン街区(phuong An Binh, quan Ninh Kieu)のカントー川の川岸で地すべりが発生し、長さ約30mにわたって崩れ落ちた。これにより、川沿いに建っていた民家5軒が全壊した。

 目撃者によると、倒壊した家屋は数日前から一部が崩れていたという。民家の住民らは安全な場所に避難していたため、幸い人的な被害は出なかった。地元当局は以前から、この地区は地すべりが起きやすいと警告していた。

 倒壊した家屋の住民Qさんは、「午前3時ごろに家が完全に崩れ落ちてしまった。この地区で、ここまでひどい地すべりが起きたのは初めてだ」と語った。

 なお、カントー市では年初6か月で、22件の地すべり発生が確認されている。この災害により、民家5軒が全壊、68軒が一部損壊した。地すべりの規模は前年比2倍に拡大、長さにすると、1230mが崩れたことになり、被害総額は140億VND(約6540万円)余りに上っている。 

[Zing 16:45 26/06/2020 U]
© Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる