VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

新型コロナ、ハノイとハイズオン省で2人が市中感染

2021/02/02 14:14 JST更新

(C) tuoitre
(C) tuoitre
 保健省の2日午前6時の発表によると、北部紅河デルタ地方ハイズオン省で市中感染による新型コロナウイルス陽性患者1人が新たに見つかった。午前6時の時点で、ベトナム国内の新型コロナウイルス感染者数は累計1851人、28日以降に確認された集団感染は計271人。

 保健省が発表した新規感染者は、ハイズオン省カムザン郡在住の男性(44歳)。1月31日に熱や咳、喉の痛みの症状が現れたため、ハイズオン省総合病院を受診し検査を受けたところ、1日に陽性と判明した。現在は同病院で隔離・治療中。

 保健省の発表と別に、ハノイ市保健局は2日午前、直近の市中感染で市内20人目となる陽性例を発表した。感染者はハノイ市カウザイ区ジックボンハウ街区ズイタン通り在住のT.N.M.さん(男性・51歳)。男性は1814人目の感染者となったD.T.T.さん(女性・50歳)の接触者(F1)だった。

 Tさんは集団感染が発生しているハイズオン省チーリン市にあるサオドー小学校の教員で、最近ハノイ市ナムトゥーリエム区ミーディン2街区ズイタン通りにあるマンションに引っ越したばかりだった。Mさん夫妻とTさんは、1月27日に住居の売買契約のために1時間ほど顔を合わせていたという。 

[Bo Y Te 06:15 02/02/2021 / Tuoi Tre 08:05 02/02/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる