VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

「健康申告しなければ搭乗禁止」、連休前に新型コロナ対策強化 航空局

2021/04/08 04:48 JST更新

(C) suckhoedoisong
(C) suckhoedoisong
 交通運輸省傘下のベトナム航空局(CAAV)は、航空会社や空港当局などの関連機関・組織宛てに公文書を送付し、乗客に搭乗前の健康申告を徹底させるよう指導した。

 航空会社は乗客に対し、ウェブサイト<https://tokhaiyte.vn>または健康申告アプリ「Vietnam Health Declaration」を通じた健康申告をガイダンスし、健康申告をしないなど新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を厳守しない乗客については搭乗を禁止する。

 健康申告をしなかった乗客が航空機に搭乗した場合、航空会社が責任を持つこととし、規定に従い処分する。

 CAAVが新型コロナ対策を強化する背景には、南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)の祝日に伴う連休が迫っていることがある。連休には帰省や旅行などの移動需要が急増し、新型コロナ対策の実行が難航することが予想される。 

[CAAV 21:28 04/04/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる