VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

ホーチミン:新型コロナで困窮の労働者支援第3弾 1人4800円給付

2021/09/24 15:13 JST更新

(C) tuoitre
(C) tuoitre
 ホーチミン市人民評議会(市議会)は22日、4月末から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波の影響で困窮している貧困世帯の支援措置第3弾として、1人につき100万VND(約4800円)を給付する決議を採択した。

 補助金は市の予算から拠出される。決議によると、以下の5つの対象者に補助金を給付する。

1.貧困世帯または貧困に近い世帯の者、困難に直面している社会保障制度の受給者。

2.社会的隔離措置の延長で離職を余儀なくされ、収入源が絶たれて困難な状況にある市内の労働者。

3.前述した対象者2の扶養家族(同一世帯で暮らす家族のうち、仕事がない、または働けない者、生活面で対象者2に依存している父母、配偶者、子供)。

4.年金受給者、労働能力喪失手当受給者、社会保険加入者、今年8月に企業から給与支払い受けたが、生活上の困難に直面している労働者、などの扶養家族。

5.貧困層向け住宅区や貸し部屋などで部屋を借りており、生活上の困難に直面している人々。 

 同市人民委員会(市役所)が人民評議会に上程した計画案によると、約735万人が給付対象となり、拠出する補助金は計7兆3470億VND(約350億円)と試算される。 

[Tuoi Tre 09:56 23/09/2021 / PLO 11:20 23/9/2021 / VTC 10:53 23/09/2021 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる