VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[社会]

新型コロナ:13日の市中感染1万6700人、オミクロン株感染者計50人に

2022/01/13 23:49 JST更新

(C) suckhoedoisong
(C) suckhoedoisong
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する13日の発表によると、63省・市で市中感染者1万6700人が新たに確認された。海外からの入国者25人も陽性となった。

 オミクロン株について、◇南中部沿岸地方クアンナム省で13人、南中部沿岸地方カインホア省で2人の計15人の入国者がオミクロン株に感染していることが確認された。国内で確認されたオミクロン株の感染者は合わせて50人(◇南中部沿岸地方クアンナム省:27人、◇ホーチミン市:12人、◇南中部沿岸地方ダナン市:3人、◇北中部地方タインホア省:2人、◇南中部沿岸地方カインホア省:2人、◇ハノイ市:1人、◇北部紅河デルタ地方ハイズオン省:1人、◇同ハイフォン市:1人、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省:1人)となっている。

<感染者数>

 新規の市中感染者の内訳は、◇ハノイ市:2968人、◇東南部地方ビンフオック省:726人、◇南中部沿岸地方ビンディン省:709人、◇ホーチミン市:701人、◇南中部沿岸地方カインホア省:677人、◇南中部沿岸地方ダナン市:657人、◇南部メコンデルタ地方カマウ省:599人、◇南部メコンデルタ地方ベンチェ省:593人、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市:497人、◇東南部地方タイニン省:451人、◇南中部高原地方ダクラク省:417人、◇南部メコンデルタ地方チャビン省:360人、◇南部メコンデルタ地方ビンロン省:359人、◇北部紅河デルタ地方バクニン省:346人、◇北中部地方タインホア省:337人、◇東南部地方バリア・ブンタウ省:329人、◇北部紅河デルタ地方フンイエン省:324人、◇東北部地方クアンニン省:294人、◇北中部地方トゥアティエン・フエ省:290人、◇南中部沿岸地方クアンガイ省:276人、◇南中部高原地方ラムドン省:238人、◇北部紅河デルタ地方ビンフック省:215人、◇西北部地方ホアビン省:211人、◇北部紅河デルタ地方ハイズオン省:203人、◇南中部沿岸地方クアンナム省:201人、◇東北部地方バクザン省:199人、◇東北部地方タイグエン省:193人、◇南部メコンデルタ地方バクリエウ省:185人、◇南部メコンデルタ地方ハウザン省:168人、◇東北部地方ハザン省:162人、◇北中部地方ゲアン省:158人、◇南中部沿岸地方ビントゥアン省:150人、◇南部メコンデルタ地方ドンタップ省:141人、◇南部メコンデルタ地方カントー市:130人、◇北部紅河デルタ地方ナムディン省:128人、◇東北部地方トゥエンクアン省:126人、◇南中部高原地方ダクノン省:123人、◇東北部地方ランソン省:121人、◇北部紅河デルタ地方タイビン省:121人、◇南部メコンデルタ地方アンザン省:120人、◇東南部地方ドンナイ省:104人、◇南部メコンデルタ地方ソクチャン省:101人、◇北中部地方クアンビン省:99人、◇北部紅河デルタ地方ハナム省:99人、◇南中部高原地方ザライ省:93人、◇北中部地方クアンチ省:83人、◇南中部沿岸地方フーイエン省:77人、◇南中部高原地方コントゥム省:76人、◇南部メコンデルタ地方キエンザン省:76人、◇西北部地方ソンラ省:73人、◇北部紅河デルタ地方ニンビン省:69人、◇東北部地方フート省:68人、◇西北部地方ラオカイ省:59人、◇南部メコンデルタ地方ティエンザン省:57人、◇西北部地方ディエンビエン省:55人、◇西北部地方カオバン省:50人、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省:49人、◇西北部地方イエンバイ省:46人、◇西北部地方ライチャウ省:44人、◇南中部沿岸地方ニントゥアン省:39人、◇北中部地方ハティン省:38人、◇東南部地方ビンズオン省:24人、◇東北部地方バクカン省:18人。

 市中感染者のうち1万0822人は、隔離区域や封鎖区域の外で感染が確認された。

 13日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は197万5444人となっている。

<死者数>

 新型コロナによる死者は前日比+206人増の累計3万5170人、第4波では3万5135人となった。

 206人は、◇南部メコンデルタ地方ドンタップ省(30人)、◇ホーチミン市(19人)、◇南部メコンデルタ地方ビンロン省(14人)、◇ハノイ市(13人)、◇南部メコンデルタ地方アンザン省(11人)、◇南部メコンデルタ地方ティエンザン省(11人)、◇東南部地方ビンズオン省(10人)、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省(10人)、◇南部メコンデルタ地方カントー市(10人)、◇東南部地方タイニン省(8人)、◇東南部地方バリア・ブンタウ省(8人)、◇南部メコンデルタ地方チャビン省(7人)、◇南部メコンデルタ地方ベンチェ省(7人)、◇南部メコンデルタ地方ソクチャン省(6人)、◇南部メコンデルタ地方キエンザン省(6人)、◇南部メコンデルタ地方カマウ省(4人)、◇北部紅河デルタ地方バクニン省(3人)、◇南中部沿岸地方カインホア省(3人)、◇南中部高原地方ラムドン省(3人)、◇南中部沿岸地方ビントゥアン省(3人)、◇北中部地方トゥアティエン・フエ省(2人)、◇南中部沿岸地方ビンディン省(2人)、◇東北部地方ハザン省(2人)、◇東北部地方フート省(2人)、◇南部メコンデルタ地方ハウザン省(2人)、◇南部メコンデルタ地方バクリエウ省(2人)、◇西北部地方ホアビン省(2人)、◇北中部地方クアンチ省(1人)、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市(1人)、◇北中部地方ゲアン省(1人)、◇北中部地方ハティン省(1人)、◇南中部沿岸地方ダナン市(1人)、◇南中部高原地方ザライ省(1人)の33省・市で死亡が確認された。

<ワクチン接種状況>

 ベトナム国内の新型コロナウイルスワクチンの接種状況について、12日は全国で92万7829回分を接種した。同日までの全国の累計接種回数は1億6448万2313回分となり、このうち1回目が7845万8908回分、2回目が7170万7029回分、3回目が1431万6376回分となっている。

<入国者に対する規制>

 ベトナムへの入国者に対する規制について、1月1日から、ワクチンを接種済み、または感染後に回復した入国者には、自宅や宿泊施設での3日間の自宅隔離を適用し、集中隔離は不要となる。ワクチン未接種、または接種が終わっていない入国者には7日間の自宅隔離を適用している。

 また、ワクチンを接種済みで14日未満の短期滞在でベトナムに入国する場合は、12月24日以降隔離が不要となっている。

 

[Bo Y Te 18:42 13/01/2022, A]
© Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる